新入社員自己紹介

初の現場参画

2017.7.25 / 新入社員日記

こんにちは、クレジットシステム部の青木です。

研修期間が終了し、7月からは現場業務に参画させていただき、本格的な実務がスタートしています。同期の仲間も、各々の現場でつとめています。

さて今回は、私が参画させていただいている現場業務についてお話したいと思います。新入社員研修で学んだJavaは現場でも使われており、研修で学んだことが活かしやすい環境であると感じています。しかし、同じJavaでもバージョンは違うため、書き方や使える機能に違いがあり、慣れるのにはまだ苦労しています。業務の幅は少しずつ広げていただいており、毎日学ぶことがたくさんあります。自分自身の成長を感じていますが、同期の仲間達も各々の現場で成長ができているようで、話を聞くたび良い刺激を受けています。また、先輩方がお仕事に取り組まれる姿は頼もしくもスマートで、純粋に、とてもかっこいいと思っています。「後輩ができる頃には「かっこいい先輩」になる」という私の新たな目標もできました。

まだまだ分からないことは多く先輩方にはご迷惑をおかけしてしまいますが、少しでも早く、多くのことに貢献できるように精一杯つとめます。

Pickup Content

社員教育

経験・知識を問わず、誰もが必ずスキルアップできる、「充実」の教育制度が当社の自慢です。

コンテンツの詳細へ

研修期間が終了しました!

2017.7.11 / 新入社員日記

はじめまして、新入社員の蛭田です。

いよいよ暑さが厳しくなってきました今日この頃、研修を終えた私たち新入社員は、すでにそれぞれの現場でそれぞれの仕事をしています。

さて今回は、私たちが受けた研修についてお話します。6月30日に、私たちは3カ月間の新入社員研修を修了しました。この期間で私たちが学んだ言語は、Java、HTML、CSS、JavaScript、JSP、SQL(Oracle含む)の6つです。Javaに関しては、全員が「Java SE 7/8 Bronze」という資格に合格し、中には「Java SE 7/8 Silver」まで合格したメンバーもいました。

そして、私たちが研修期間で学んだ知識と技術を使って作成した第10期生の新人紹介ページは、7月から弊社のホームページで公開されています。制作過程では苦労も多くありましたが、それぞれが助け合いつつ、担当作成物に責任感を持ち、妥協を許さない姿勢で取り組んだことは、そのこと自体も、私たちの大きな財産になったと感じています。スライドショーやタイルの動き、全体的なデザイン・バランスはとても気に入っており、全体的に満足した作りになりました。ただ、PC環境での動作を想定していたため、スマートフォンでの閲覧では仕掛けを体感しずらい点は、課題として残りました。私たちなりに工夫し、つとめて作ったページです。多くの方にご覧になっていただけると、とても嬉しく思います。

研修最終日には、この3カ月間講師をつとめてくださった先輩社員のお二人に、私たち新入社員全員から、せめてもの気持ちとしてプレゼントを贈りました。お二人の喜んでくださるお顔を拝見し、感謝とともに身の引き締まる想いにもなりました。そして夜には、なんと社長が壮行会を開いてくださりました!この壮行会でも社長、講師、先輩社員の方々からの激励の言葉をいただき、1日でも早くエス・エー・エスの未来を照らす光の一つになりたいと、あらためて強く思いました。

  


Pickup Content

社員教育

経験・知識を問わず、誰もが必ずスキルアップできる、「充実」の教育制度が当社の自慢です。

コンテンツの詳細へ

新入社員研修発表会

2017.6.27 / 新入社員日記

はじめまして。新入社員の芳賀です。

4月から始まった3ヶ月間の新入社員研修が早くも終わろうとしており、現在は各自で開発スキルの学習をするなど、7月の本配属に向け準備を進めています。

さて今回は、6月16日に行われたWebアプリ作成発表会についてお話します。Webアプリとはインターネットを介してWebブラウザ上で動作するアプリケーションのことで、検索エンジンのネット検索機能やSNSで投稿を行う機能などを指します。

今回はやることリストを登録・表示させるToDoアプリを作成するという課題が出され、2チームに分かれての作業を行いました。基本機能は同じものを作りますが、デザインや追加機能(タスクの削除、ログイン、登録タスクの検索)などアイデアを出しあえるのは、自由なチーム作業ならではだと思います。

発表会当日には多くの先輩メンバーがお越し下さり、研修の成果を知っていただく良い機会になったと共に、アプリの改善点など貴重なご意見をいただくことで今後の開発を行う上での勉強にもなりました。

プログラム未経験でも手厚い研修のおかげで、与えられた課題を自分達の力で解決できるようになり、4月当初には想像もできなかったほど開発スキルが身についてきたことを実感しています。

残りの研修期間も新入社員同士で協力しながら、様々なスキルを磨きたいと思います!


                                   

Pickup Content

社員教育

経験・知識を問わず、誰もが必ずスキルアップできる、「充実」の教育制度が当社の自慢です。

コンテンツの詳細へ

ゆるラン&さくらんぼラン

2017.6.13 / 新入社員日記

はじめまして。新入社員の仙波です。

今回は6月3日に参加しましたさくらんぼランについてと、ゆるランについてお話ししたいと思います。

さくらんぼランとは、お台場に作った特設周回コースの中にある給水所に、給さくらんぼ所というものを設けて、自由にさくらんぼを食べることができるという、なんともユニークな大会です。この大会に、さくらんぼが大好きでたまらない私は、ゆるランというクラブ活動の一環で参加しました。

ゆるランとは、その名の通りゆる~く走るというコンセプトのもと、走りたい時に走りたい人が走りたいだけ走るという自由度の高いクラブ活動になっています。もちろん参加を強制するようなこともありませんので、自分のペースで無理なく続けられるという点が良い点だと思います。

今回のさくらんぼランも多様な参加方法があり、8kmの部で出場した方もいれば、4kmの部で出場した方もおり、自分に合った参加方法を選ぶことができたので、楽しく完走することができました。

また、大会への参加や、月1回の練習などは、新入社員、経験者など関係なく、出たいと思って手をあげれば、誰でも参加することができます。新入社員だから、未経験者だから、運動が苦手だからといって遠慮することなく、積極的に手を挙げれば参加できるので、非常に良い環境だと思います。

今後もこのゆるランの活動を通し、運動する習慣をつけ、健康維持に向け努力をしていきたいです。

               

             




Pickup Content

社内イベント・福利厚生

エス・エー・エスに入社して良かったと思うこと間違いなしの「異例」の福利厚生をご紹介します。

コンテンツの詳細へ

日本最大規模のIT専門展

2017.5.30 / 新入社員日記

はじめまして。新入社員の坂本です。

今回は5月12日に参加しましたJapan IT WEEKについてお話ししたいと思います。Japan IT WEEKは毎年春・秋に開催され、出展企業数1600社、来場者数9万人という日本最大規模のIT展示会です。私たち新入社員は研修の一環として、クラウドコンピューティングEXPOというエリアを中心に展示ブースを回りました。

会場は活気にあふれ、様々な分野のIT企業が自社製品をアピールする様子に圧倒されました。IT基礎を学び始めたばかりの私たちにはまだまだ難しい、高度な技術や専門的なシステムの展示もありましたが、各ブースでは業務の効率化やコスト削減、サイバー攻撃への対策など現代に欠かすことのできないIT活用術が紹介されていて、とても勉強になりました。Japan IT WEEKは商談を目的とする展示会ですが、利用者として、開発者としての目線でたくさんのシステムに触れるという普段はなかなか得られない経験ができます。今回の経験から、エス・エー・エスの一員として利用者に満足してもらえる時代に合ったITサービスを提供するためにも、主体的に最新の情報を収集すること、そしてスキルアップを重ねることが大切だと改めて実感しました。

現場に配属されるまであと1か月となりますが、エス・エー・エスの経営理念にある「社会の笑顔に貢献」できるエンジニアに少しでも近づけるよう、残りの研修期間も全力で取り組みたいと思います。


                              


Pickup Content

社員教育

経験・知識を問わず、誰もが必ずスキルアップできる、「充実」の教育制度が当社の自慢です。

コンテンツの詳細へ

同期と共に励む研修

2017.5.16 / 新入社員日記

はじめまして。新入社員の大塚です。

エス・エー・エスへ入社し、早くも1ヶ月半が経ちます。社会人になってからは時が経つのが本当に早く、1日1日を無駄なく過ごすことを考えるようになりました。

さて、今回は新入社員研修と、同期についてお話ししたいと思います。

私たち新入社員は、入社後3ヶ月間、研修を通してプログラミングの基礎を学ぶことができます。今期のメンバーは全員がプログラミング初心者ですが、講師の方が付きっきりで丁寧に指導してくださるため、今ではメンバー全員が「Java」や「HTML」を使った基本的なプログラムを自力で作れるまでに成長しました。この手厚い研修制度はエス・エー・エスならではであり、同業種の友人に話すと驚かれる自慢です。初心者でも安心して学べる環境があり、基礎をしっかりと身に付けることができます。

また日々の研修を通じ、同期との絆が深まったと感じています。毎日研修に取り組む中で、課題作成時など、同期と支え合って問題を解決する機会が多々あります。そのため今ではメンバーともすっかり打ち解けることができました。写真は、先日研修後に行った同期全員での飲み会です。前日がメンバーの1人の誕生日ということで、サプライズケーキとプレゼントを用意し、飲み会は大いに盛り上がりました!

これから一生の「仲間」となる同期と共に、残りの研修に励んでいきます。


                                


                                         


Pickup Content

社員教育

経験・知識を問わず、誰もが必ずスキルアップできる、「充実」の教育制度が当社の自慢です。

コンテンツの詳細へ

感謝!新入社員歓迎会

2017.4.28 / 新入社員日記

はじめまして、新入社員の青木です。本日から1年間、2017年度入社の新入社員がブログを担当いたします。どうぞよろしくお願いいたします。

4月から社会人となり、学生時代と比較して生活スタイルが劇的に変化し、朝早く起きることが苦手な私は、当初、新しい生活リズムに合わせることへの苦労も感じましたが、社会人としての毎日は本当に新鮮で研修や会社のイベントなど楽しみながら、同期のメンバーと協力して取り組んでいます。

さて、今回は、4月21日に実施していただいた新入社員歓迎会についてお話したいと思います。

入社してはじめての全体会議ののちに、歓迎会を開催していただきました。美味しい料理やお酒をいただきながら、多くの先輩社員の方々と仕事の話や趣味の話などができ、楽しい時間を過ごすことが出来ました。

またシャンパンタワーのサプライズもあり、普段では出来ない貴重な体験をすることが出来ました。青山社長をはじめ、先輩社員の方々の温かさを感じました。

エス・エー・エスの一員として1日でも早く貢献できるようにがんばります!


Pickup Content

社内イベント・福利厚生

エス・エー・エスに入社して良かったと思うこと間違いなしの「異例」の福利厚生をご紹介します。

コンテンツの詳細へ

2016年度を振り返って

2017.3.28 / 新入社員日記

こんにちは。金融システム部の谷口です。

4月から始まった、2016年度入社のメンバーによる新入社員ブログも、今回が最後となりました。そこで今回は、2016年度を振り返ってみようと思います。

まず始めに、イベントのことをお話ししようと思います。エス・エー・エスにはたくさんのイベントがあり、新入社員にとってはコミュニケーションをとる良い機会がたくさんありました。また、新入社員ならではの悩みや不安を気軽に相談でき、リフレッシュすることも出来ました。社会人になってからも、花見・バーベキュー・ボーリング・社員旅行…と、様々な経験が出来るのは、エス・エー・エスの魅力の一つだと思います。

イベントはたくさんありますが、もちろん仕事にも真剣に取り組んでいます。まず入社して3ヶ月は研修期間で、基礎的なことをしっかりと学びました。また、eco検定やJava Bronzeといった資格にも挑戦しました。そして7月からは初現場に配属され、社会人として初めてタスクに携わります。当初は右も左もわからず終始困惑していましたが、上司や先輩方のご指導のおかげで、今では自分で考えて行動に移すことが出来ます。

この一年で、たくさんのことを経験し、学びました。しかし出来ないことや学ぶべきことも、まだたくさんあります。2017年度は、2016年度で学んだことを活かしながら、さらに多くのことを学び、そして今度は私たちが「先輩」として後輩を導いていきたいです。

最後になりましたが、ここまで読んでくださりありがとうございました。次回からは、2017年度入社のメンバーが担当となります。引き続き、新入社員ブログをよろしくお願いします。

Pickup Content

社内イベント・福利厚生

エス・エー・エスに入社して良かったと思うこと間違いなしの「異例」の福利厚生をご紹介します。

コンテンツの詳細へ

年度の終わり

2017.3.14 / 新入社員日記

日を追うごとに春の訪れを感じる季節となりました。今回は「年度の終わり」をテーマにお話しします。

弊社では、月に1度全社員が本社に戻り会議に参加する日を設けており、これを「全体会議」と呼んでいます。3月から翌年2月までを1年度としていることから、2月の全体会議では2016年度の総括となる議題が多く設定されました。売上などの数値結果の速報やその分析、人事異動などの発表があり、年度の終わりを感じる時間でした。

会社は長期の事業計画を策定しています。その計画を達成するための中期計画、中期計画を達成するための短期計画というように、時間単位で小さく分割します。2月の全体会議では、長期の事業目標と単年度の目標の両方に対する達成率が明示され、社会人1年目の私でも理解しやすい内容でした。

目標を細かく設定するプロセスは、会社だけでなく個人でも同じです。最初から大きな目標を掲げると途中で挫折してしまうおそれがあるため、小さな目標を少しずつ達成していくことが大切だと感じました。

小さな目標設定し、実践することから私も始めたいと思います。

Pickup Content

社内イベント・福利厚生

エス・エー・エスに入社して良かったと思うこと間違いなしの「異例」の福利厚生をご紹介します。

コンテンツの詳細へ

来期に向けての会食

2017.2.28 / 新入社員日記

こんにちは。流通システム部の高橋です。

2017年、早くも2月の終わりを迎えます。私たち新卒第9期生も残り1か月で、新入社員ではなく先輩として後輩を指導する立場になると思うと、あっという間の1年間だったと感じます。

今回は2月14日に行われた、役職者の方と1つ上の先輩社員を交えた会食についてお話ししようと思います。

会食では、この1年間を通して仕事内容やエス・エー・エスに対して思っていることをお互い共有して話し合う場となり、同期メンバーだけで集まるときと比べて、より深い話ができてとても有意義な時間を過ごしました。

役職者の方を含めた会食だと緊張するのではと思われるかもしれませんが、エス・エー・エスでは立場の違いに関係なく、気軽に話せる環境になっています。そのため私たち新入社員も積極的に質問したり悩みを打ち明けることが出来ました。今回のように役職者の方にも悩みを打ち明ける場を設けていただいたりと、充実した環境で仕事が出来ることを嬉しく思います。

私も4月からの入社してくる後輩のサポートをしっかりできるよう再度、社会人としての自覚を持ちたいと思います。

Pickup Content

社内イベント・福利厚生

エス・エー・エスに入社して良かったと思うこと間違いなしの「異例」の福利厚生をご紹介します。

コンテンツの詳細へ
エス・エー・エス株式会社 software agency system co.,ltd
勤怠管理に人材管理、総務・人事のスペシャリストとして、質の高いソフトウェアとサービスを提供します。
↑PAGE TOP