ニュースリリース

「時差Biz」を開始しました。

2017.7.11 / メディア情報

満員電車をなくし、快適な通勤と働き手の多様なニーズを満たすための取り組み「時差Biz」の実施期間がはじまりました。東京都が主導するこの取り組みの趣旨に、国、行政庁、鉄道各社、民間企業の多くが賛同し、新たなムーブメントを起こそうとしています。

当社も賛同企業として、この約2週間の実施期間、一部の従業員に時差勤務を適用させております。開始初日にはNHKの取材も入り、当日の当社内の様子が紹介されました。

生産性の向上、働きやすさの追及によって、新しい前向きな文化を育んで行ければ幸いです。


朝が変われば、毎日が変わる。「時差Biz」
https://jisa-biz.tokyo/

首都圏 NEWS WEB 「時差Biz」開始 知事も視察(2017年7月11日放送)
http://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20170711/4892581.html



【エス・エー・エス株式会社】
「常に質の高いサービスを提供し会社のスキルアップを通じてSAS全メンバーの生活水準の向上を図ると共に社会の笑顔に貢献していく」を経営理念に掲げています。CS(お客様満足度)とES(従業員満足度)の高い次元での両立を心がけ、1995年の創業以来、金融・流通・クレジット業務を中心としたシステムの構築およびコンサルティングの他、「勤労の獅子」「eco@給与Lite」などのバックオフィス業務支援クラウド・パッケージ製品の開発および販売をおこなっています。

エス・エー・エス株式会社 software agency system co.,ltd
勤怠管理に人材管理、総務・人事のスペシャリストとして、質の高いソフトウェアとサービスを提供します。
↑PAGE TOP