新入社員自己紹介

内定者懇親会が開催されました!

2018.3.28 / 新入社員日記

こんにちは、金融システム部の蛭田です。春分の日を迎え、暖かくなったと思えば雪が降ったり、暖かい陽気に戻ったり、まさに「春に三日の晴れ無し」といった様子がうかがえます。さて今回は、先日行われた「内定者懇親会」についてお話しいたします。

エス・エー・エスは4月を迎える前に、内定者のみなさんをお招きして「内定者懇親会」を行う文化があります。今年も例年通り、社長をはじめ、採用担当、新入社員研修担当、1年目社員の私たちで、もうすぐ新入社員となる内定者の方々を囲み、大学時代の話や社会人になってからの話、趣味の話など、様々な話題で盛り上がり、親睦を深めました。内定者のみなさんは、とても元気で活気にあふれている素敵な方々で、これから一緒に働けることが、とても楽しみになりました。

思い返せば私たち新卒10期生も、一年前はこの懇親会に内定者として参加させてもらっていました。その時は、先輩方の大きな存在感に圧倒されながら「自分もこんな先輩になりたい」という憧れを持ったことを覚えています。2年目の先輩というのは、後輩から見たとき一つの基準になるものだと思っています。これからの一挙手一投足が後輩に良い影響を与えることができるように過ごしていきたいと思いました。

Pickup Content

社内イベント・福利厚生

エス・エー・エスに入社して良かったと思うこと間違いなしの「異例」の福利厚生をご紹介します。

コンテンツの詳細へ

新年度が始まりました

2018.3.13 / 新入社員日記

こんにちは。流通システム部の芳賀です。日ごとに暖かくなり春の訪れを感じる季節になりました。今回は新年度をテーマにお話したいと思います。

弊社は3月を期初として新しい年度が始まります。月初には部やグループの組織改編、年間予定の掲示などが行われました。また2019年卒向けの新卒採用活動も始まり、入社2年目となる私たち新人も採用チームの一員として活動を進めています。

このように新たな活動が始まる新年度は「去年はどうだったか、今年はどのようにしていきたいか」という風に改めて考えることのできるいい機会です。

社会人1年目を振り返ると、上長や先輩メンバーをはじめ同期に助けてもらう場面が多かったように思います。日々の業務以外にも、クラブ活動や社内イベントで様々な人と関わりワークもライフも充実した1年でした。

何か困った時にはすぐ相談でき、周囲の方がサポートしてくださるような良い環境のおかげで1年間過ごすことができたと感じています。今年度は周囲に支えてもらった分をお返しできるよう「利他」の考えを持ちながらより一層精進していきたいです。

Pickup Content

社内イベント・福利厚生

エス・エー・エスに入社して良かったと思うこと間違いなしの「異例」の福利厚生をご紹介します。

コンテンツの詳細へ

銀世界

2018.2.27 / 新入社員日記

こんにちは、ソリューションシステム部の仙波です。今回は冬らしく「雪山合宿」のお話をさせていただきます。

エス・エー・エスにはスキー・スノーボードを楽しむクラブがあり、そのクラブ活動の一環で、雪山合宿に行ってきました。雪山ということで、気になるのは当日の天気なのですが、東京の晴天からはまったく想像ができなかった程、今回の行先である新潟の天候は凄まじいものでした。普通に歩いているだけでも顔面に雪が積もるほど吹雪いているのです。そんな中、スノーボードは2回目というド素人の私を含む参加メンバーにて、石打丸山スキー場へ向かいました。

道中私は、雪が自分の身長ほど積もっている光景に驚き、はしゃいでいました。そして現地に降り立つと目の前に広がるのは、まさに銀世界。日頃目にすることのできない景観に圧倒されました。肝心のスノーボードなのですが、初心者だからといってみなさんに置いていかれて「勝手に初心者コース滑っててね」ということはなく、得意な先輩方にしっかりとコツを教えていただき、何とか中級コースまで滑れるようになりました。

スノーボードは普段あまりやらないせいか、事後は強烈な筋肉痛になり、体中がバキバキに痛くはなりましたが、宿舎に帰ってからのお風呂、飲み会などなど、非常に楽しい「非日常」を満喫することができ、大満足の休日を過ごすことができました。

            

Pickup Content

社内イベント・福利厚生

エス・エー・エスに入社して良かったと思うこと間違いなしの「異例」の福利厚生をご紹介します。

コンテンツの詳細へ

生え抜き社員の集い

2018.2.13 / 新入社員日記

こんにちは、金融システム部の坂本です。今回は、新卒入社メンバーが集う大新年会「生え抜きの会」についてご紹介します。

エス・エー・エスでは社員はもちろん、ご家族やビジネスパートナー様をご招待して行われるイベントも多いですが、この「生え抜きの会」は、生え抜きの生え抜きによる生え抜きのための会合となっています。去年に続き、第2回目となる今回は、第1期から私たち第10期までのメンバーが勢揃いしました。

テーブルには、お寿司にピザ、山盛りの唐揚げやカップ焼きそば、お菓子のツリーになんと生ハム原木まで!見るだけでも楽しめる料理がずらりと並びます。さらに部屋の一角には、頼めば何でも好きなお酒を作ってくれるBar Yamamotoが構えており、とても本社のセミナールームで開催しているとは思えないクオリティに驚愕してしまいました。

また、今回の生え抜きの会では、新卒第1期メンバーの先輩の勤続10年をお祝いしました。エス・エー・エスの新卒採用が毎年続いているのも、今日まで会社を支え、後輩を育ててくださった先輩方のおかげです。もうすぐ入社して1年となる私たち新入社員も、4月から自信をもって後輩を迎えられるように、そして和気あいあいとした「生え抜きの会」がこれから10年、20年と続けられるように頑張りたいと思います!

            

Pickup Content

社内イベント・福利厚生

エス・エー・エスに入社して良かったと思うこと間違いなしの「異例」の福利厚生をご紹介します。

コンテンツの詳細へ

水族館での貸し切りパーティー!

2018.1.30 / 新入社員日記

こんにちは、ソリューションシステム部の大塚です。記録的な寒さが続いていますが、今回はそんな寒さも吹き飛ばすような楽しいイベントをご紹介します!

先日1月27日土曜日の19時から、閉園後のサンシャイン水族館を貸し切ってのパーティーが開催されました。豪華なお食事とお酒が並ぶのは、なんと水槽に囲まれた館内…!幻想的な会場での食事はとても不思議な気分でした。

ダイバーのお姉さんによる水中パフォーマンスを楽しむ時間があったり、パーティー会場以外の館内も社内メンバーだけで独占できてしまうなど、普段は人混みでゆっくり見ることのできない水槽も、思う存分眺めたり撮影したりすることができました。

大人気の施設を貸し切れてしまうのも、会社のイベントならでは。今回のパーティーには社員とそのご家族を合わせた100名以上が参加され、小さなお子様達も大はしゃぎでした!(見ているこちらまで嬉しくなってしまいました!)

今期のイベントはこれで最後ですが、来期には沖縄社員旅行も開催される予定です。ちなみに今回の水族館イベント、沖縄旅行への期待を高める意味合いもあったのだとか…?年中イベント目白押しのエス・エー・エス!来期の社内イベントも楽しみです!

 

Pickup Content

社内イベント・福利厚生

エス・エー・エスに入社して良かったと思うこと間違いなしの「異例」の福利厚生をご紹介します。

コンテンツの詳細へ

ママチャリグランプリ

2018.1.16 / 新入社員日記

こんにちは、クレジットシステム部の青木です。

今回は、1月7日に参加した「ママチャリグランプリ」についてお話したいと思います。「ママチャリグランプリ」とは、数人のチームメンバーで協力し、ママチャリ走者を交代しながら7時間耐久レースをするという、富士スピードウェイ様が同地で開催されるイベントです。私は、会社の上司、先輩方、同期とチームを組み参加しました。このイベントは、全国各地から多くのチームが集まり開催されるもので、参加チーム総数は1,151チームと大規模なイベントです。

当日は早朝に現地に到着し、BBQの準備等を行いました。なんとこのイベント、休憩中にはBBQによる楽しいお食事ができるのです。準備も完了し「いよいよスタート!」という時、会場を見回すと、他チームの方々でコスプレをされている方も多くいらっしゃって、楽しい気分はさらに高まりました。私はなんと、チームの第1走者をつとめさせてもらいました。晴天に恵まれていたので、コースの途中で見える富士山はとても綺麗に見えました。その貴重な景色にも参加する価値があると思えるほどでした。休憩中にはお楽しみのBBQをしながら先輩方と楽しくお食事ができ、またここでも大満足でした。楽しいイベントに参加できて本当に良かったです。これを糧に、今年も精一杯、仕事をがんばります!

 


Pickup Content

社内イベント・福利厚生

エス・エー・エスに入社して良かったと思うこと間違いなしの「異例」の福利厚生をご紹介します。

コンテンツの詳細へ

大忘年会が開催されました!

2017.12.30 / 新入社員日記

こんにちは、新入社員の蛭田です。年末年始は寒さとイベントが比例するように増します。とても楽しいのですが、その分体調を崩さないようにして行きたいです。さて、今回は弊社の大忘年会について書かせていただきます。

実は私、新入社員ながら弊社の忘年会に参加するのは二度目です。一度目は昨年、内定者として参加させていただきました。その時は、他の内定者とも深く親睦を図れたことを覚えています。そしてその時は、大忘年会全体の参加人数の多さに圧倒され「入社後、この方々の顔と名前を覚えられるのに何年かかるのだろうか・・・」と考えたりもしていました。

しかし、その考えはあっさりと払拭されました。今年会場入りした際に目に飛び込んで来るのは慣れ親しんだお顔ばかり。むしろ分からない方がいらっしゃいませんでした。振り返ればこの一年、毎月の全体会議やイベントで多くの先輩方と接し、そしてそのたびに新入社員の私たちが馴染めるようにとみなさん声をかけてくださいました。入社後の多くの楽しい経験と、先輩方のあたたかさをあらためて噛みしめた、私にとってはそんな素敵な大忘年会でした。

             

Pickup Content

社内イベント・福利厚生

エス・エー・エスに入社して良かったと思うこと間違いなしの「異例」の福利厚生をご紹介します。

コンテンツの詳細へ

リフレッシュの効能

2017.12.12 / 新入社員日記

こんにちは、金融システム部の坂本です。年の瀬も迫りつつありますが、みなさまにとって今年はどのような1年となりましたでしょうか。私は入社してからの月日を思い返してみると、仕事を通じて成長できた経験や、家族・友人との楽しい思い出がたくさん浮かび上がってきます。「仕事も私生活も両方とも充実させる」ことは、社会人にとって重要なテーマであるとあらためて感じています。

さて今回は、ワークもライフも大切にするエス・エー・エスならではの福利厚生を1つご紹介したいと思います。その名も「リフレッシュ制度」です。リフレッシュするためにかかった費用の半額を会社が負担してくれるというこの制度は、物品購入以外で本人が「リフレッシュできた!」と感じられれば何でも対象となります。上限は従業員1人あたり3万円ですが、扶養者がいればその人数分1人につき1万円プラスしてくれます。「ちょっと予算が…」と断念していたことも気軽に実現できるようになるのです。

私はこの制度を利用して、同期の女子メンバーでパークハイアット東京のアフタヌーンティーに行ってきました。41階のラウンジで絶景を眺めながら、憧れの3段トレイや次々に運ばれてくるスイーツに同期とはしゃいで写真をとったり、たくさんの種類の中からどの紅茶を選ぶか真剣に悩んだり…都内の一流ホテルで気の合う同期と過ごした3時間はまさに至福のひとときでした。こうした時間があるからこそ、「また頑張ろう!」と意欲的になり、仕事の質を高めてくれるのだと思います。リフレッシュを忘れず、今後もワークにライフに励んで参ります。


     


Pickup Content

社内イベント・福利厚生

エス・エー・エスに入社して良かったと思うこと間違いなしの「異例」の福利厚生をご紹介します。

コンテンツの詳細へ

秋らしい旅行

2017.11.28 / 新入社員日記

こんにちは、ソリューションシステム部の仙波です。突然ですが、みなさまは‘秋’と聞くと何をイメージされますか。スポーツの秋、読書の秋、食欲の秋、芸術の秋・・・等、様々にあるものと思います。このように様々な楽しみがあり気候も過ごしやすい秋が、私は大好きです。

今回は、当社唯一の文化系クラブである「フォトクラブ」の活動「フォト撮影旅行」に参加いたしましたので、芸術の秋にフォーカスをあて、その活動の様子をお話させていただきたいと思います。

このフォト撮影旅行は、四季折々にそれぞれの美しさとなる日本各所の風景と、それを楽しむメンバーの表情を撮影することを目的にしています。これまでも毎年実施されていたそうです。今年の目的地は長野県で、世に言う「SNS映え」スポットをいくつもまわる、1泊2日の旅行でした。

1日目早朝、新宿の観光バス乗り場から旅行はスタートしました。最初の目的地は「軽井沢・プリンスショッピングプラザ」です。こちらで各々買い物を楽しんだ後は、参加メンバー全員で集まり昼食をとりました。私はチャーハンセットを頼んだのですが、これが思っていたよりもボリュームがあって、食べ終わる頃にはお腹はパンパン。結局この旅行で最初に堪能したのは食欲の秋でした。

次の目的地は「マンズワイン小諸ワイナリー」でした。ワイン工場の見学をさせていただいた後、様々な種類のワインを試飲させてもらいました。試飲させていただいたワインはどれも美味しく、もともとワインが得意ではなかった私でしたが、ワイナリーを出る頃にはもう立派なワイン好きになっていました。

その後、当初の予定よりも早めにツアーが進行できていたということで、もともと2日目に予定されていた「上田城跡公園」に向かうことになりました。城跡の駐車場に着いた時から既に見えていた紅葉に胸が高鳴ったことを今でも鮮明に覚えている程、美しい光景が広がる場所でした。こちらでもはしゃぎながら仲間とたくさんの写真を撮影しました。紅葉の写真は、この旅一番の私の自信作です。趣深さを感じられるのではないかなぁと、私は思っています。

1日目最後の目的地は、宿泊する「あずまや温泉」です。なんとこちら、標高1500mに位置しています。こちらの温泉お宿に向かう最中それまで晴れていた天気が一変し、雪がちらつき始めました。私の今年の初雪です。この雪は深夜まで降り続き、露天風呂に入ると雪化粧された山々が見渡せました。夜は同期や先輩方とお酒を飲みながら尽きない話に花を咲かせ、眠るのが惜しくなる程とても楽しく過ごしました。

明けて2日目も元気にスタート。最初の目的地は「りんご園」です。こちらでは私の人生初となるりんご狩りを体験しました。採れたてのりんごはほっぺたが落ちそうな程美味しくて感動しました。

美味しいりんごを堪能した後は、この旅最後の目的地「小布施」に向かいました。独特の風情ある街並みが美しい小布施では、写真を撮りながら食べ歩きも楽しみました。

心もお腹も存分に満たされた2日間のフォト撮影旅行はこうして無事終わりました。行く先々で美しい風景を雑誌に載っているように撮りたい!と思っていたのですが、どうも私の撮影技術はまだまだ成長の伸びしろが大きいようです。来年は目で見た感動をもっと表現できるような写真を撮りたい!そう思った、私の芸術の秋でした。

   

Pickup Content

社内イベント・福利厚生

エス・エー・エスに入社して良かったと思うこと間違いなしの「異例」の福利厚生をご紹介します。

コンテンツの詳細へ

部内イベントへ初参加!

2017.11.14 / 新入社員日記

こんにちは、流通システム部の芳賀です。これまでの新入社員日記でも度々紹介されているようにエス・エー・エスでは様々な社内イベントが開催されていますが、実はそれ以外にも部署ごとに企画・運営される「部内イベント」も開催されています。そこで今回は私の所属する流通システム部の部内イベントについてお話ししたいと思います。

10月9日に私が参加させていただいたイベントは、流通システム部らしく物流を学ぶものでした。ヤマト運輸様が対外的に実施されている物流ターミナル【羽田クロノゲート】の施設見学です。当日は物流サービスの歴史を映像で振り返ったあと、荷物を仕分ける巨大な設備や物流センターの管理設備などを見て回りました。私は日常生活では直接目にすることのできない施設内部の状況を目の当たりにし、終始心を躍らせていました。中でもベルトコンベアにのった荷物が行き先ごとに自動で振り分けられていく様子は、「ずっと眺めていられる…」と釘付けになりました。私以外の参加者みなさんも同じような気持ちであったようです。施設見学後は参加メンバーで一緒に昼食を取り、楽しい部内イベントはあっという間に終了しました。

企画してくださった先輩のおかげで、最新の物流システムを知ることができ、今後の業務にも役立てられる貴重な経験ができました。次回の部内イベントはどのような企画になるのか、今からとても楽しみです。


            


Pickup Content

社内イベント・福利厚生

エス・エー・エスに入社して良かったと思うこと間違いなしの「異例」の福利厚生をご紹介します。

コンテンツの詳細へ
エス・エー・エス株式会社 software agency system co.,ltd
勤怠管理に人材管理、総務・人事のスペシャリストとして、質の高いソフトウェアとサービスを提供します。
↑PAGE TOP